二世帯住宅ならバリアフリーも考慮

ホームへ戻る > 二世帯住宅ならバリアフリーも考慮

歯の生え始め
80歳で20本!
歯医者は開業しやすい
歯の色は生まれつき
外国語対応の歯科

四国の北西に位置する愛媛県は一年を通して温暖で、海も山あり大変自然に恵まれた地域です。台風などの影響も近隣の高知県よりは被害を受けにくいそうです。


住み心地のよさそうな愛媛で一戸建てをお考えの方は、やはり住みやすい家を探したいものです。一戸建てといっても中古で購入する、建売を購入する、新築にするなどさまざまな方法があります。


納得のいく買い物をするためには、まず自分の希望を明確にすることです。お値段重視なのか、ロケーション重視なのか、何を大切にして考えたいのかを決めてから実際の物件に当たられると良いでしょう。中古で購入する場合は下見をしっかりすることが大切です。

何度でも足を運びましょう。また、雨の日に行くこともお勧めします。家の周りの道路の水はけや交通状況なども見られるからです。建売であれば、そのメーカーさんが作った他の家や住宅展示場などを訪問されると良いでしょう。


新築をお考えでしたら生活動線をよく考えることをお勧めします。例えば朝の忙しい時間、キッチン、洗面所、トイレなどに急ぐ人同士が動きやすいかどうかは大切なポイントになってきます。また部屋の間取りに気にするあまり、収納を見落としがちになります。


せっかく部屋を広く取っても、収納がないために家具を増やすことになってしまいます。温暖な愛媛県ですから、アウトドア・ライフも見逃せません。庭でのBBQや、ガーデニングなどもできるでしょう。一戸建ての魅力はこのようなところにあると言ってもいいでしょう。