地震に強い家を建てたい

ホームへ戻る >  金山杉にこだわった一戸建て  > 地震に強い家を建てたい

宮城は地震が多いので、宮城で一戸建てを建てるのに、地震に強い家を建てたいと願う方もおおいのではないでしょうか。岩手・宮城内陸地震から日も浅く、記憶に新しいところです。私の義妹も宮城に住んでいますが、あの地震は恐怖がおおきかったようです。宮城の工務店やハウスメーカーの多くは、地震対策に対して積極的に取り組み、耐震構造の一戸建てを提案しています。

一口に耐震構造といっても、構造は異なるので、それぞれを比較し、自分自身が納得できる会社に依頼するようにしましょう。宮城県で一戸建てを検討されている方は、評判のよい地元で実績のあるような工務店をおすすめします。私は、大手の住宅メーカーは、過剰な広告や押せ押せ的なセールスイメージが強く、あまりよい印象がありません。個人的には、大豪邸のモデルハウスやカラー満載のパンフレットなどは、必要なく、もっと地域性や個人に着目したスタンスで一戸建てを建てることが大切と感じています。


一戸建てを建てるというのは、一大事ですから、情報や見た目に流されてしまうこともありますが、家族が幸せに暮らすための一戸建てですから、慎重に検討することが重要です。また、疑問や不安は、その都度解消するよう心がけることも、後悔のない一戸建てを建てるポイントといえるでしょう。