木にこだわりを持つ工務店

ホームへ戻る >  気象傾向に合った家づくり  > 木にこだわりを持つ工務店

富山県富山県で家を建てる場合一番人気な地域は、人口の多い富山市、高岡市です。この県では自分の家を持つことで一人前と見られる風潮があり、持ち家率は全国でも最高水準で、延べ床面積も広いことで知られています。


したがって若い世代でも一戸建てを持ちたいと思わせる風潮があります。他の県と違わずこの県で家を建てる場合も、建売住宅というものを購入したり、住宅展示場を見に行きそこで好みにあった家を見つけたり、自分の好みに合った家を工務店等に建ててもらうことになります。もちろん大手のハウスメーカー等の家を購入する数の方が多いのですが、特に若い世代で建てるのなら、自分の好みにあった家を建てたいと思う人が多いのが特徴です。

たとえば「無垢の木を使った床がいい。」とか「ログハウスのような外観の家がいい」とか「窓の多い開けた空間の家がいい」などというこだわりがあるようです。つまりそういったことに対応してくれる会社を必然的に選ぶこととなります。富山県は一戸建てを建てるのに適した木材が多く取れることもあって、木にこだわりを持つ工務店やハウスメーカーが見られます。こういった工務店は県内だけでなく、県外でも木にこだわりがある人に向けて家を建てているようです。